妊娠超初期症状として起こりがちなこと

「できちゃったみたい」の思い出

今思うと懐かしい妊娠という言葉。
うちの子も随分大きくなったので。

 

よくドラマとかでつわりのような症状が出て妊娠に気が付く、なんて言うのありますけど、あれは嘘です。
妊娠超初期では、つわりは出ません。気のせいです。
大抵は生理が1か月経っても来ない事で気が付きます。
妊娠検査薬を買ってきてラインがくっきり浮かび上がれば、おめでとう!ご懐妊です、となるのです。そこまで自分でやってから産婦人科に行きましょう。

 

よく酸っぱい物が欲しくなる、とか言いますが、これも迷信。
人によってそう言う方もいますが、必ずしもそうなる訳ではありません。
お腹の中で赤ちゃんが大きくなってくると、胃腸などの臓器が押されて気分が悪くなる、俗にいうつわり症状が出て食欲も減退します。そんな時にさっぱりした物を体が欲するから、酸っぱい物が欲しくなる、と言われるようになったのではないでしょうか。

 

随分否定的な意見ばかりを書いているのでお気づきかもしれませんが、私はつわりもほとんどなく、毎日ごはんがおいしくて、どんどん体重が増えた人です。
その結果、産婦人科の先生に怒られましたが。

 

じゃあ何が妊娠初期症状なの?と思いますよね。
超個人的な体の変化を言わせて頂くと、なんとなく下腹が張って、水のようなさらさらしたおりものが多く出たように記憶しています。
あれ、いつもと何か違うな、とその時思いました。生理が来ない、できたかも!と妊娠検査薬を買いに行くより前の事です。
子宮が赤ちゃんを受け入れる用意をしているのかもしれません。

 

妊娠超初期の段階で、体に起こるわずかな変化を見抜くのは難しいと思います。
でも、いつもと違う自分を自覚するのは大事な事。
何か変化を感じたら、あまり体に無理のかからないような生活を送るようにしてください。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

はじめての妊娠
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
妊娠初期のときのお話
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
この歳で人生初!があるだなんて
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
海外で初妊娠
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
辛い妊娠初期
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
船酔いみたいな毎日 妊娠超初期症状
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
つわり中の頭痛と眠気
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
妊娠初期は頭痛がしました。
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
初めての妊娠はわからないことだらけです。
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
妊娠初期のこと
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
妊娠の初期症状。
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
ずっと望んでいた妊娠の初期症状
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。
私が妊娠したときのこと
妊娠の超初期の時にはなかなかわからないものです。